42度のお風呂にはいろんな効果がある?

| トラックバック(0)
皆さんはお風呂の温度を何度に設定していますか?好きな温度で入るのが一番ですが、美容効果が高い42度に設定するのをおすすめします。
42度のお風呂に入ると、自己回復力を高める「ヒートショックプロテイン」が働くんです。ヒートショックプロテインはタンパク質の一種ですよ。
ヒートショックプロテインの効果を効率的に得るためには、42度のお風呂に週に2回程度入るのがいいみたいです。
42度のお風呂にはもうひとつ良いことがあります。血行を改善してくれるんです。お風呂に入ればどんな温度でも血行が良くなるでしょ!とお思いの方、実は違います。
血行が良くなる温度は40度からで、41〜42度が血行、肩こり、むくみなどの改善に最適な温度とされているんです。何度でもいいわけじゃないんですね。
さらに、乳酸を取り除くのにも最適な温度なので一番リラックスできる温度でもあると言えるんです。何から何までいいことづくめな42度のお風呂。普段はもっとぬるい温度に設定している方も、一度試してみてはいかがですか?

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月 8日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酵素ダイエットで気分爽快。今日も外出!」です。

次のブログ記事は「英会話で信頼できる教材」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31